So-net無料ブログ作成
検索選択
旅行(関東) ブログトップ
前の10件 | -

久しぶりの夜祭りへ。 [旅行(関東)]

 
アートを堪能した後はティータイム♡ 
 
DSC_0222.JPG
 
赤レンガ倉庫の中にあるお店で・・・ 
 
DSC_0224.JPG
 
アップルパイなどー!などー! 
 
DSC_0223.JPG
 
夕飯前ということで自重しまして、友だちと1個をシェア。 
 
DSC_0230.JPG
 
さて、これから1度友だち宅へ戻って、友だちファミリーと一緒にお出かけです。
 
友だち宅近くでやってる夜祭りへ。
 
DSC_0252.JPG
 
DSC_0239.JPG
 
お会式(おえしき)というお祭りだそうです。
 
DSC_0259.JPG
 
息子君は綿菓子に夢中。  
 
DSC_0260.JPG
 
大人は焼き小籠包に夢中。 
 
DSC_0261.JPG 
 
DSC_0264.JPG
 
それにしてもすごい人ー!!
 
人ごみ苦手だから、人に酔いそうになり・・・ 
 
DSC_0266.JPG
 
ついつい買い食い(という言い訳)
 
牛タンでしょ、 
 
DSC_0267.JPG
 
和牛の串焼きでしょ(でも、これ全然本物の牛肉じゃなかった。なんか固めた感じの偽物でした。600円もしたのにー!!怒) 
 
DSC_0270.JPG 
 
こちらは人形焼き。
 
息子君のテンションをぐぐっとあげた、ジバニャンの形の人形焼きです。
 
 
…と、この辺りまでは良かったんだけど、この後近くの屋台で爆発騒ぎはあるし、人の波に呑まれて前に進むのも一苦労のすごい状況に。
 
しばらく波に呑まれて歩いてたんですが、もうあまりの密集率に気分悪くなってリタイア。
 
リタイアしようと思っても、一本道だからしばらくリタイア出来なくて、やーっとのことで脇道に避難することができました。
 
もう、手荷物もズタボロだし、お泊まり用の大きな荷物とデジイチ抱えて死にそうな状態に。。。
 
息子君を抱えて、まだ残りの道を進む友だちに別れを告げて、私は帰宅したのでした。
 
 
 orz 
 
 


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

むむむ・・・トリエンナーレ、難しいぞ。 [旅行(関東)]

 
友だち宅に泊まって、この日も横浜へ。
 
まずはお昼ご飯!
 
今日は息子君はお父さんとお留守番だったので、子連れで行けないようなお店に行こう!ってことで、辛い料理を食べにタイ料理屋さんへ♪ 
 
DSC_0136.JPG 
 
DSC_0139.JPG
 
結局頼んだ物は、さほど辛くないものばかりでしたがw
 
タイ料理大好き〜
 
でもパクチーは苦手〜
 
食後はトリエンナーレに行く前に、気になってたこちらのお店へ↓ 
 
DSC_0141.JPG
 
マフィンの専門店です。
 
何にしようかな〜1つが結構あるし、買えて2種類かな〜と思ってディスプレイを眺めていたら、小さいサイズコーナーを発見し、迷わずそちらからセレクト。 
 
DSC_4474.JPG
 
かぼちゃとチョコのマフィン、バターのマフィン、りんごのマフィン、チョコのマフィンを買いました。
 
小さめサイズなので4種類も!
 
ちょっとずつ色んな味を食べれるって非常に女子好みであります。
 
 
その後は、今度こそトリエンナーレへ!
 
チケット買ったら、期間中は日をまたいでもチケットが有効なのです。
 
何日にも分けて回れるって便利ー。 
 
DSC_0146.JPG
 
DSC_0153.JPG 
 
美術館の中はこんな感じ。
 
真ん中の大きな構造物はアートのゴミ箱とのこと。 
 
DSC_0156.JPG
 
それから展示スペースへ。 
 
DSC_0159.JPG
 
DSC_0162.JPG
 
DSC_0166.JPG
 
DSC_0170.JPG
 
DSC_0186.JPG
 
芸術を語れるほど詳しくないので、写真のみで失礼します。
 
なんか前回に比べると、若干難易度が増したというか、結構考えさせられる作品が多かった気がします。
 
 
横浜美術館から無料シャトルバスに乗って新港ピアという、別の会場へ移動。  
 
DSC_0198.JPG
 
倉庫みたいな大きなスペースの中に作品が置かれています。 
 
DSC_0208.JPG 
 
DSC_0206.JPG
 
わ〜キレイ・・・ん?電気椅子?(汗) 
 
 
こちらの作品は表と裏で全然別もの↓ 
 
DSC_0211.JPG
 
DSC_0218.JPG 
 
裏側はハリボテ。 
 
DSC_0217.JPG 
 
中は煌びやかで妄想の世界。
 
のぞき込んだり、立ち止まってジッと考えたり。
 
アートの見方はよく分からないけど、しっかりアートを堪能しました。
 
 
つづく 
 
 
 

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

BankART Studio NYK [旅行(関東)]


BankART Studio NYK 
 
DSC_0063.JPG
 
友だちに教えてもらった、アートなスポットです。 
 
DSC_0065.JPG
 
こちらもトリエンナーレ開催中。 
 
参加美術館がフリーパスになる、トリエンナーレのチケットを入り口で買って中へ。 
 
DSC_0071.JPG
DSC_0073.JPG
DSC_0086.JPG
 
息子君も一緒に美術鑑賞。 
 
DSC_0088.JPG
 
美術館内の資料室をのぞき見て戻ると・・・  
 
DSC_0091.JPG
 
息子君、熱心に舞台稽古を見ておりました。 
 
結局この後しばらくここを動かず。よっぽどハマったんだなぁ。 
 
DSC_0092.JPG
 
外へ出るとこんな感じ。
 
テラスのインパクト大でございます。 
 
DSC_0095.JPGDSC_0098.JPGDSC_0100.JPGDSC_0102.JPGDSC_0107.JPG
 
こちらは3階の展示作品たち。
 
国内の美術館って写真撮影NGのところがほとんどなんですが、トリエンナーレの時は撮影OKのスポットが多いので、カメラ好きとしては嬉しい限りです♫ 
 
DSC_0116.JPG
 
子供連れの美術館にドキドキしてましたが「触っちゃダメだよ!」と言ったら、触らずにいてくれたので、普通に堪能出来ちゃいました。
 
最後は売店でポストカードを買おう・・・と思ったら、その隣にフリーのポストカードを見つけたので、そちらだけ頂きました。
 
(ポストカードの収集癖があるんです、私) 
 
IMG_1615.JPG 
 
ちなみに今回GETしたポストカードたちはこちら。
 
 
外に出るとすっかり夜。 
 
DSC_0123.JPG
 
みなとみらいの夜景はいつ見てもキレイだなー。 
 
 
DSC_0125.JPG
 
ちょっとワールドポーターズに寄り道して、みなとみらいを後にしました。
 
ワールドポーターズの空気感が、地方のショッピングセンターみたいで、 みなとみらいっぽくなさ過ぎて、逆に面白かったですw
 
大きな駄菓子屋さんがあったので、そこで懐かしの駄菓子を大人買いして帰りました〜 (*^^*) 
 
 


 


 


 
 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ぐでたまカフェとぞうさんのアイスクリーム [旅行(関東)]

 
週末は友達に教えてもらったぐでたまカフェへ!
 
やる気のなさがたまらなくシュールでかわいいキャラクターです♫  
 
IMG_1525.JPG 
 
DSC_0001.JPG 
 
開店は11時で、11時に行ったところ2時間待ち… 
 
友達がベビーカーで来ていたため、階段に並ぶことが出来ず、お店横のスペースで2時間待ちました。
 
DSC_0002.JPG
 
友達の息子君。
 
トッキュウジャーと一緒にエヴァ持ってるあたりが、素晴らしいセンス。
 
IMG_1518.JPG
 
車のシールをぺたぺたしてたので「(救急車を指差して)これなーに?」って聞いたら、
 
「シール」って答えてくれました。そう来たか! 
 
タブレットで妖怪ウォッチ見たり、ぐでたまのガチャガチャしたり、シールで遊んだり、ちゃんと2時間待った息子君に拍手! 
 
さて、お昼ご飯です♡ 
 
DSC_0012.JPG
 
積まれたバーガーの具が安定しておらず、想定以上にぐでってしまったぐでたまバーガー。 
 
DSC_0014.JPG
 
こちらは、ぐでたまロコモコ
(もうちょっとソース多めにかけてくれて、ハンバーグが柔らかければ嬉しかったです) 
 
DSC_0015.JPG
 
ぐでプリン 
 
ちなみにプリンなので、卵じゃなくて桃です。 
 
だから『ぐでたまプリン』っていう名前じゃないのか!と、いま気づきました。
 
 
かわいいぐでたまカフェを満喫したあとは、歩いてみなとみらい方面へ。 
 
DSC_0018.JPG
 
途中で寄り道。 
 
DSC_0021.JPG
 
久しぶりのバブルティー(タピオカジュース)です。
 
チョコミルク味ー☆
 
あんだけ食べといて、追加でバブルティーも飲んだのでお腹はパンパン。
  
 
DSC_0035.JPG
 
地図無視して雰囲気で歩いてたもんで、ちょっと遠回りしちゃったけど、食後の良い運動になりました。 
 
DSC_0038.JPG
 
赤レンガ倉庫付近ではヨコハマトリエンナーレ開催中。 
 
DSC_0051.JPG
 
ぞうのはなテラスに入り、息子君待望のぞうさんのアイスクリームをいただきました。 
 
DSC_0047.JPG
 
見た目もかわいいけど、味も良くて、濃厚なミルク味がとっても美味でしたー♡  
 
DSC_0049.JPG
 
ちなみにこちらでもトリエンナーレ関連作品が展示中。 
 
DSC_0055.JPG
 
さーて、アイスも食べたことだし、トリエンナーレをもっと堪能しに行くぞー! 
 
DSC_0058.JPG 
 
あ、その帽子取れないからね。
 
 
つづく 
 
 
 

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

いざ日光東照宮 [旅行(関東)]


1人旅行2日目の午後は、かねてから行ってみたかった日光へ。
 
DSC_0185.jpgDSC_0186.jpg
 
宇都宮から、日光線に乗って終点が日光駅です。
 
DSC_0187.jpg 
 
日光駅についてはみたものの、日光東照宮ってどうやって行くんだっけ・・・と、まったく下調べなく来てしまったので、軽く迷子。
 
とりあえず、JRの日光駅は人通りがまばらだったので、歩いて東武日光の駅へ(徒歩3分ぐらいです)
 
そこのインフォメーションセンターで、乗るバスを教えてもらい、そのバスで向かうは日光東照宮!
 
(他の観光スポットは、到着時刻が14時半を過ぎていたのであきらめて、日光東照宮だけを見ることにしました) 
 
余談ですが、普通にPASMOがバスで使えて妙にびっくりしましたw
 
DSC_0189.jpg 
 
『表参道』というバス停で降りて目の前が日光東照宮です。
 
境内に向かう前に、ちょっと寄り道。
 
お昼ご飯を食べてなかったので・・・
 
クリップボード01.jpg
 
露店が並ぶエリアがあったので、そこでカレーパイを購入。 
 
DSC_0191.jpg 
 
カレーパンではなくて、カレーパイです。サクサクのパイ生地の中にカレーが入ってます。
 
そしてこの中のカレーが猛烈に熱い!!!!
 
中からこぼれ出たカレーが親指にオンしたら、ヒィイィイィイィ(>Д<;)というほどの熱さで、でも手元のパイを放り投げるわけにもいかず・・・と、必死で熱さをこらえてたら、親指を火傷しました・・・orz
 
シャッター押す指がいたい(涙)
 
 
ここから先は痛みと戦いながら撮った写真となります(苦笑)
 
DSC_0192.jpg というわけで、
 
DSC_0195.jpg 境内へ。
 
クリップボード03.jpg
 
この時、きちんと境内の地図を見ておけば良かったなと、あとから思うことに・・・。 
 
DSC_0249.jpgDSC_0285.jpg 
DSC_0211.jpgDSC_0231.jpgDSC_0239.jpg 
 
どこもかしこも豪華で、細工がすごく細かくて、キンキラしてました。
 
DSC_0228.jpg
 
もちろん有名な「みざる・いわざる・きかざる」も!
 
DSC_0233.jpg 境内進んで、
 
DSC_0267.jpg
 
こっちも有名な眠り猫。
 
DSC_0269.jpg  ←わかりやすいけど、なんかシュールw
 
この眠り猫の下は通り抜けることが出来て、みんな先に進んでいくので、なんとなく流れで私も進んでみたんですが・・・(ちゃんと最初に地図見ておけばよかった)
 
DSC_0271.jpg すごい階段(涙)
 
完全に登山状態で、石階段を暑い8月の昼間に黙々とのぼり続けることになってしまいましたorz
 
やっと頂上が見えたころに1本の立札。
 
DSC_0272.jpg 
 
ふ、深いですー(;▽;)
 
ちなみに頂上には家康さんのお墓がありました。
 
写真撮影はなしで、お参りだけして下山。 (お墓はちょっと撮影するのがね、気が引けますやね。。)
 
DSC_0277.jpg 下山は比較的楽チン。
 
とはいえ、ここでほぼ全ての体力を使い果たしてしまったので、宝物殿や特別拝観などは見ずにタクシーで駅に戻ることにしました(ホントもう無理で(涙))
 
 
せっかくの日光、日光東照宮だけで終わるのも少し気が引けたので、 タクシーの運転手さんにお願いして、少しだけ寄り道。
 
DSC_0294.jpg 神橋
 
涼やかですね~
 
嵐山の渡月橋のような大きさはありませんが、これはこれでいいですね~
 
 
・・・と、写真だけ撮らせてもらって駅へ。
 
ちょうど新宿までの特急に間に合う時間だったので、いそいそとお土産を買って乗車。
 
IMG_7371.jpg 冷たいジュースとご一緒に♪
 
ホントは普通列車乗り継いで帰ろうと思ってたんですが、あまりの想定外のしんどさんに特急をセレクトしてしまいました。
 
 
DSC_0296.jpg カワイイお土産もGET☆
 
会社休んで1泊2日の一人旅でしたが、ホント満喫しました。
 
 
DSC_0298.jpg 
 
ガタンゴトーン(また1人旅したいなー) 
 
 

nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

朝の散策ツアー@那須塩原 [旅行(関東)]


気持ちのいい2日目の朝。
 
クリップボード01.jpg これに参加しました。
 
広い敷地内を案内してくれる、朝の散策ツアー(無料♪)です。
 
DSC_0103.jpg 案内役は森のコンシェルジュです。
 
敷地から見渡す景色はどこも緑がいっぱい! 
 
DSC_0104.jpg
DSC_0133.jpg 
 
朝露がキラキラしてて、とってもキレイです☆ 
 
DSC_0105.jpg 田んぼの隣をてくてく歩いて、
 
DSC_0106.jpgDSC_0110.jpg
 
ビニールハウスに入って、ぷりぷりのトマトを見たり、
(これは私たちの朝ごはん用に栽培してるんだそうです)
 
DSC_0112.jpgDSC_0114.jpgDSC_0113.jpgDSC_0115.jpgDSC_0119.jpg 
 
ビニールハウスの奥までいくと、農家のお宅にお邪魔してるような気分になったり。
 
DSC_0121.jpgDSC_0125.jpg 
 
自家製ハーブも栽培しているんだそうです。
 
確かに、このホテルの中、自室やお風呂、ロビーなど、どこもいいハーブの匂いがしてると思ってたんです!
 
なるほどー。
 
DSC_0126.jpgDSC_0138.jpgDSC_0127.jpgDSC_0131.jpgDSC_0128.jpg 
 
普段は苦手な虫も、こういう自然の中で見ると全然気にならなくなるから不思議です。 
 
DSC_0140.jpg もっともっと森の奥へ。
 
DSC_0141.jpg 外観はぼろく見えますがツリーハウス。
 
DSC_0143.jpg 
 
中はかわいいソファがあって、外観で想像したよりよっぽどステキでした♪ 
 
DSC_0146.jpgDSC_0149.jpgDSC_0166.jpg 
 
引き続き、森の中を散策。野生のリスもいましたー(*^^*)
 
そんな感じで1時間ほどの散策ツアーも終盤。 
 
DSC_0170.jpg  
 
敷地内の建物も案内してくれました。
 
この池(?)は水深5cmに保たれているんだそうです。
 
水の波紋が均等に、きれいに広がるように計算された深さだそうで、建築の賞も受賞したような設計なんだそう。
 
・・・一通り散策が終わり、コンシェルジュさんが解散の挨拶をしようとしたところで
 
「さるっ!!」と小さな女の子が叫んで振り返ると、 
 
DSC_0172.jpg 野生の猿がいました!
 
朝の散策ツアー最後のサプライズ。
 
 
マイナスイオンを思う存分吸収して、ホテルに戻って朝ごはん。 
 
DSC_0173.jpg 
 
シンプルな朝ご飯ですが、運動した後だし、新鮮なお野菜も美味しかった◎
 
せっかくテラス席があるというので、外に行ったんですが、蟻がたくさんいて、全然落着けないまま急いで食べちゃいましたが(笑)
 
それからチェックアウトの11時まで時間があったので、朝風呂へ。
 
昨晩はゆっくりお湯につかれなかったので(←完全に自分のせいですがw)、朝こそはゆっくり!
 
しかも嬉しいことに、またもや貸切状態。
 
他のお客さんが1人もいない露天風呂、ハーブ入りの大浴場を独り占め。 
 
IMG_7353.jpg サイコーだー!!
 
それから部屋に戻ってチェックアウト。
 
駅までは送迎バスが連れて行ってくれるんですが、11時40分とチェックアウトから微妙に時間があいていたので、ロビーでコーヒーを飲みながら(こちらもFREE)バスを待って出発。 
 
DSC_0179.jpgDSC_0182.jpg 
 
本当にサービスも施設も、サイコーに気持ちいい宿でした!
 
またリピートしたい!!今までの宿で1番!! 
 
 
 
さ、気持ちよく那須塩原を出発し、ローカル線に揺られて次の目的地へ。 
 
DSC_0183.jpg 
 
とりあえず宇都宮へ向かいます。
 
 
ガタンゴトーン (つづく )
 
 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

那須 ビオ・トープ [旅行(関東)]


DSC_0052.jpg 東京駅から列車に乗って、久々の一人旅に出発!
 
向かうは那須塩原です。
 
クリップボード01.jpg 
 
お昼ご飯は東京駅で買った駅弁です!
 
行先は山形じゃないけど米沢牛。だって、お弁当の名前がすごく気になったんです。 
 
 
 
那須塩原の駅からは、送迎バスに乗って30分ほどで到着! 
 
DSC_0083.jpg @那須 ビオ・トープ
 
隣には二期倶楽部というセレブな感じのホテルがあるのですが、私はこちらの建物の方に宿泊
 
お値段も全然違うんですが、二期倶楽部のお風呂(温泉)は一緒に使えるので、なんだか気分はプチセレブです。
 
DSC_0086.jpg
 
レセプションのある建物でチェックインを済ませます。
 
DSC_0088.jpg 
ロビーは木の家具がとってもかわいかったです◎
 
DSC_0057.jpg 鹿の角キーホルダー付きのカギを受取り、
 
レセプションとは違う建物へ移動してから、
 
DSC_0059.jpg 階段をあがって2階へ。
 
DSC_0055.jpg
 
お部屋はこんな感じの緑が爽やかなワンルーム。
 
DSC_0053.jpg 家具もシンプルで、すごく私好み♪
 
部屋に荷物を置いてすぐに、施設内の工房へ。 
 
DSC_0063.jpg 予約しておいた陶芸体験に参加しました。
 
女性1人旅結構多いんだそうです。
 
だから、何も言ってないのに「写真撮りましょうか」って言ってくれて、撮影してくれました。一人旅だと自分の写真残らないから、貴重なショットです(あ、これとは別に正面の写真もばっちりありますw) 
 
1時間ちょっとで陶芸体験終了。
 
DSC_0084.jpg ちなみにガラス細工も別の工房で出来ます。 
 
 
夕暮れ時、涼しいし、せっかくなので隣のリゾートホテルの敷地をお散歩。
 
DSC_0074.jpgDSC_0076.jpg
 
緑がいっぱい。そして、どこもかしこもオシャレ。
 
DSC_0081.jpg
 
おしゃれついでに、せっかくなのでお茶してみることにしました。
 
虫の音が聞こえてて、コーヒーもケーキも美味しくて、緑がキレイ!
 
すごく最高(*´▽`*)♪
 
 
しばらくまったりして、一度部屋に戻ってゴロゴロ。
 
日がとっぷり暮れてから、満天の星空を眺めながら入れる露天風呂・・・とやらに向かってみました。
 
IMG_7310.jpg
 
大量のアメニティも使わせていただきました~☆なんか有名なブランドのアメニティみたい。←くわしくないので、自分では分からないw
 
IMG_7320.jpg 夜道を歩くこと20分ほど。
 
虫と戦い、暗闇と戦い、やっとたどり着いたんですが、
 
・脱衣所は外
・お風呂に鍵なし
・人影がゼロ
・やたら暗い
 
・・・という、超ワイルドな露天風呂だったので、満天の星空はあきらめて、ホテルのSPAに向かうことにしました。
 
SPAにも露天風呂はあるので、最初からこっちに行っておけばよかったなと思ったり(SPAは歩いて5分足らずの近さ) 
 
で、ここでまた小心者なんですが、SPAにも人影がゼロだったんです。そしたら、だんだん「私は今男湯にいるんじゃないだろうか」という、ありえない心配をし始め、そそくさとお風呂を出るハメに。
※そんなことはなかったんですけどね
 
DSC_0092.JPG SPAの前の休憩スペース 
 
 
お風呂上りは部屋でまーーーーったり。
 
TVつけるなんて、もったいないことはしないで、好きな音楽かけてゴロゴロ。
 
頭の毒ガスを抜いてる感じで、いい時間でした。 
 
そして22時過ぎにコンコンとノックされて、お夜食到着☆ 
 
DSC_0098.jpg
 
サービスで各部屋においなりさんが配られます。
 
どこまでもサービスの良い宿で、なんとも快適な1日を過ごしました(●^^●) 
 
アート・ビオトープ那須

アート・ビオトープ那須

  • 場所: 栃木県那須郡那須町高久乙道上2294-3
  • 特色: ≪二期倶楽部 提携施設≫総合評価5つ星♪感性の赴くままに☆陶芸とガラススタジオを併設した安らぎの空間レジデンス
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

小金町バザール2011 [旅行(関東)]

トリエンナーレ午後の部! 

横浜美術館からタクシーで移動です。

(美術館からシャトルバスも出てるんですが、混んでそうだし、タクシーで行けそうな距離だったので、みんなで割り勘していくことにしました~)

1.jpg 小金町バザール2011

そんなに賑やかな商店街ではないんですが、お洒落アートがいろんなところにありました~♪

2.jpg3.jpg5.jpg4.jpg

展示スペースに入ろうとしたところパスポートが必要と言われたので、そのパスポートがもらえる場所に行くことにしました。

(美術館で“セット券”を買っていたので、追加料金はいらず、引き換えるだけです♪)

6.jpg

7.jpg パスポートGET☆

これを見せると、色んな展示スペースに入れるようになります◎

8.jpg

たとえば、窓越しに何かがうごうご動いてて、なんだか気になるこのお部屋↑ 

中に入ると、こんなことになってました!

9.jpgDSC_0253.jpg10.jpg

シャラシャラ外まで音が聞こえてたのはこれだったのか~♪

そして意味不明な人形たちがカワイイっ!

 

外に戻って、引き続き商店街をうろうろ。

11.jpg12.jpg13.jpg

室内にも、室外にも色んなアート作品(と、アート作品なのか良く分からないもの)がいっぱい☆

14.jpg15.jpg26.jpg28.jpg27.jpg

夜になると、高架下で不思議な人影を発見。

これ、ちょうど橋の形に合わせて映像が作ってあって、まるで女の人があっち行ったり、こっち行ったりしてるみたい!

16.jpg17.jpg18.jpg

サササッ・・・

 

そしてこっちでは大きなスニーカーが細い路地に投影されてました。

19.jpg20.jpg

・・・と、川沿いの細い路地をウロウロしてたもので、足を蚊に刺されまくってしまいました。

発狂しそうなほどに痒いけど、まわりにドラッグストアもないし「い゛~!!」って友だちと一緒に絶叫しまくってました。 

根性と気力のみで痒さに耐え、近くのギャラリー兼お店へ。

21.jpg

お兄さん、すごいところで作ってる・・・ 

22.jpg23.jpg

 

そんなこんなで小金町をざーっと周りました。

最初にGETした手帳、実はスタンプ帳になってまして。

24.jpg

展示スペースやギャラリーに置いてあるスタンプをポコポコ押して周っていたのでした☆

今日1日で見て回れたのは、半分ぐらい。

もう1回ぐらい機会があれば行こうかな~♪

25.jpg

今日GETしたFREEのポストカードたち↑

 


nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:blog

好きなキャラだらけのミュージアム [旅行(関東)]

二日酔いの状態で友だちと合流。

お腹すきすぎて気持ち悪い~って言って、ひとまずお昼ご飯。

1.jpg チゲ~♪

辛いもの食べたら胃袋元気になるかしら・・・と思ったら、そうでもなくて胃がもったり。 

でも、空腹が解消されて、少し元気になりました! 

その後はヨドバシのカメラコーナーに行って、ずーっと欲しかった望遠レンズを購入☆ 

 

買いたての望遠レンズと一眼レフを持って、向かうは藤子F不二雄ミュージアムです! 

6.jpg 最寄り駅ではキャラクターがお出迎え。

駅から出ているオバQの直行バスに乗って、ミュージアムへ。

4.jpg5.jpg

車内のオバQがまたかわいい。

3.jpg ミュージアムについて、外で待つこと15分。

16時からのチケットだったんですが、20分ほど前には中に入ることができました◎

 

ミュージアム内の展示スペースは、藤子不二雄好きにはたまらないものばっかり!

チンプイ、ドラえもん、21エモン、パーマン、キテレツ、オバQ・・・もう全部好きです。

展示スペースはさすがに撮影禁止だったんですが、

OKなスペースもありまして、パシャパシャ写真撮影。

13.jpg

漫画が読めるスペースがあったり、 

12.jpg11.jpg14.jpg 

ちっちゃいこ向けの遊べるスペースがあったり、

7.jpg ガチャガチャがあったり。

せっかくなのでガチャガチャしてみました。

8.jpg パーマンGET~☆

友だち4人でガチャガチャしたけど、ドラえもんは出ずでした。。

15.jpg あっちは空ですw

こういう遊び心好きだな~♪

 

23.jpg このチケットで、

24.jpg 短編アニメも見れちゃいます。

25.jpg シアター順番待ち中。

あ~コロ助いるわぁ~って思ったら、

26.jpg 違うっ!!

絶対狙ってるでしょ、これww

ドラえもんと、宇宙小戦争のパピ君ですね、このシルエットは。

ふふふん♪

↑ドラえもんの映画なら結構知ってるぜ!の、ふふふんです。

 

外にもたくさんキャラクターがいましたー!

17.jpg18.jpg16.jpg10.jpg9.jpg

いやぁ、なんて楽しいんだろう。

ジブリも好きだけど、こんなに好きなキャラクターだらけのミュージアム初めてです。

 

そしてそして、お土産も買って、最後はミュージアム併設のカフェへ。

19.jpg 入館と同時に受付済ませといたので、90分待ちだったんですが、その間館内も見れたし、全然ストレスなく中に入れました♪

20.jpg 何頼もうかな~

でも、そろそろ晩御飯時だしなぁ~カフェラテは絶対行きたいし、でも甘いもの&甘いものもしんどいから、暗記パンも気になるけど、ここは違うのにしよう・・・と、かなり深く考え込みまして、結局これを注文↓

21.jpg 小池さんのラーメン

22.jpg カフェラテ

ドラミちゃん超かわいいっ!!

見た目的には100点満点なんですが、小池さん・・・もやし臭ハンパないっすorz

食べる前からもやし臭がすごくて、食べても「もやし・・・」みたいな。

もやし結構好きだけど「無理・・・(涙)」ってぐらいに、もやしでした。

ま、かわいいんで1回は許します。

次は別のものを頼もうと思いますw

30.jpg29.jpg28.jpg

友だちみんなで色んなメニューを注文。

そして写真を撮りまくりましたw

いやぁ、一眼レフ仲間が集まると、何のためらいもなく料理に大きいカメラ向けられるからステキです(笑)

 

2.jpg そんなこんなで閉館時間。

最終バスには乗れなかったので、タクシー拾おうと思ったんですが、住宅街過ぎてまったくタクシーつかまらず。

やっと1台見つけてとめようとしたら「ここらへんじゃないから分からんわ~」って断られました。

「え、最寄り駅ですけど?分からないとかありえます??そして、カーナビ付いてますよね?」とは言えませんでしたが、心の中ではカチン。

なんだ?!近所だと乗せてくれないのか!ちーーーーっ!!

 

ぶーぶー言いながら友達と駅まで歩きまして。

そしたら駅前のローソンが藤子不二雄仕様でテンションあがりました☆

27.jpg

看板がかわいいっ!

ま、こういう発見もあるし、歩くのもありかもね~っていう、基本ポジティブ思考です、私。

 

 


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

ラフティング日和?! [旅行(関東)]

3.jpg 電車に乗って約2時間。

東京の奥の奥の方へ行ってきました。

2.jpg1.jpg

今日は会社の人たちとラフティングです!

4.jpg 最寄り駅まではラフティング屋さんが迎えに来てくれていました。車に乗り込んで、いざラフティング屋さんの事務所へ。

水着の上にウェットスーツを着込んで、さっそく川へ移動(ただ、ラフティングの間はカメラ持ち歩けなかったので、まったく写真はないんですが・・・)

14.jpg のちに撮影した川の写真だけ載せときますw

そしてラフティングスタート☆

『台風の影響もあって水かさ増、かつ流れも急という絶好(?)のラフティング日和です!』byラフティング屋さん

と、テンション高めで教えてくれたんですが、

川の水がすご~く冷たくて、ボートが上下左右にガンガン揺れて、水しぶきがかかるたびに悲鳴(>д<)!!

 

そして、その急な流れにガッツリ飲み込まれ、ボートから落ちて、友達と2人川の中洲に流される・・・というハプニングにも見舞われました。

インストラクターさん3人がかりで黄色いロープを使ってもらい、完全に救助活動状態に。

いやぁ、ラフティング3回目なんですが、こんなに流れが急なのは初めてでした。さすがに身の危険を感じました・・・(=ω=;)

 

無事救助されたあとは、再びボートに乗って飛び込みポイントへ!

「飛び込みのコツは下を見るんじゃなくて、遠くの方を見ながら勢いよく飛び込むこと」と教わりまして、確かに下を見るとかなり怖い・・・って感じだったので、言われたとおり下は見ずに勢いよく4、5メートルの高さからドッボーン★

鼻に水が入ってちょっと痛かったけど、楽しかったです♪

 

こんな感じでラフティング終了後は、場所を移動してBBQ!

5.jpg ラフティング屋さんから徒歩10分ほど。

6.jpg 到着!!

先にラフティング屋さんにお願いしておいたので、テントとか食材とかひと通り準備しておいてもらいまして。

ただ、テントの組み立てや火おこしなどは自分たちで・・・ってことだったので、必死で準備。

川遊びで体力消耗して、もうお腹空きすぎなんで、それはもう必死なんですが、着火剤が無いせいで全然火がつかない(泣)

7.jpg タレは準備万端なのに・・・(;ω;)

必死で頑張ること30分。

やーっと、やーっと火が着きました!!

8.jpg いざ、肉っ!!

10.jpg 焼きそばもっ!!

大自然の中でお酒を飲んで、美味しいご飯を食べて、しあわせ~♪

9.jpg 川で冷やしたスイカは、

11.jpg スイカ割りっ!!

12.jpg 食べ終わると、川に落とし合い。

水着着てないってのに、川に引っ張り込まれて全身ズブズブに・・・。

いや、楽しいからいいんだけどさぁ。

それにしても帰りどうやって帰ろうものか・・・と悩むほどの大惨事に(苦笑)

13.jpg そんな本日。

往復4時間弱って日帰りにしては結構遠かったんだけど、それにしても楽しかったので、またラフティングやりたいな~♪

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 旅行(関東) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。