So-net無料ブログ作成
2010冬 釜山旅行 ブログトップ

韓国最終日+α [2010冬 釜山旅行]

10時に開店してない店が意外に多いと、前日に学んだので、韓国最終日の朝はホテルでゆっくり。

10時半を過ぎた頃にチェックアウト&近くのデパートへ。

最終日ということで、キムチや買い残したお土産探しをして、午前中が終了。

お昼ご飯はレストランで定食を注文しました。

本当は1人前ずつ違うメニューを注文して色々食べたかったんですが、そのレストランでは「2人前以上から・・・」のメニューが多くて、親子で同じ定食を注文しました。

で、出てきたのがコレ↓

1.jpg

・メインはプルコギ。

・チゲは海鮮で、鯖と大根が入ってました。

・コンロに乗っているのは味噌風味のスープ。日本の味噌汁よりは、海っぽい味というか若干魚臭さが気になるお味・・・。

・手前の黄色いお焼きみたいなのは、とうもろこし味で甘くてデザート風味。もちもちしてて、辛い料理の合間にほっとする一品。

・1番右端のにんにくの芽×干し海老の炒め物は、バツグンに美味しかったです!味付けは塩味でシンプルなんですが、干し海老がいい感じにアクセントになってました。

・・・と、一通り食べ終わってお腹いっぱいに。感想としては、ちょっと魚料理の生臭さが苦手だったものの、プルコギやサイドメニューの美味しさに助けられた感じでした☆

 

食後は、ホテル1階の売店で食後のコーヒーを購入。

4.jpg こんなところにもキムヨナちゃん。

(旅行中、スーパーやら、TVやら、アパレルショップやら、いたるところでキムヨナちゃんを見かけました。本当に大人気なんだなーって実感。日本の真央ちゃんもビックリのフィーバーっぷりでした)

 

ホテルのロビーで、添乗員さんと待ち合わせて、そのままタクシーに乗って港へ。

途中、ツアーお決まりの“お土産屋さん”へ立ち寄ります。

・・・とこの道中、車酔いでダウンする私。

お昼の生臭さが気になる海鮮×食後のコーヒー×荒っぽい運転で完全OUTでした(/_<。)

お土産屋さんでグッタリしてると、添乗員さんは5分も経たない内にお土産屋さんから出してくれました。(いつもだったら数十分、外に出られなかったりするんですが・・・)

ケガの巧妙??と、そのまま港へ行って搭乗手続き。

2.jpg 

そして、韓国あっという間の2泊3日の旅が終わっていったのでした。

3.jpg 美味しかったよ、韓国~☆

 

さて、韓国で気になったものをいくつか。。

①トイレ 5.jpg

女性は結構気にする人いるかと思いますが、トイレ。今回の旅では、比較的新しい街、比較的新しい建物をうろちょろしていたので、どこもトイレはきれい!

特にデパートのトイレは、必要以上のラグジュアリー感で、印象的でした。

こんな広さ、絶対いらんやろ!みたいな。

②アーモンドポッキー 6.jpg

安ければ60円ぐらいで買えるんですが、これが美味しくて♪日本でもアーモンドポッキーはあるんですが、結構高いんです。その点、これは安くて、味も負けず劣らず。

ハマってしまいまして、自分用に5箱ほど買って帰ってきました。

③韓国のり 7.jpg

ディスカウントストアで20袋程度をお土産用に買ってきたんですが、帰りの船では箱単位で、ものスゴイ量を持って帰ってきてる人がたくさん。

若い男の人だったり、おばちゃんだったり、そんな人たちが大きなダンボール箱を抱えてて不思議でした。韓国料理屋さん??問屋さん??きっと日本で商売の道具になるんだろなーって感じでした。こんだけ持って帰ってる人が多いと、どんだけ儲かるんだろうか?と気になってしょうがなかったりします。


nice!(7) 
共通テーマ:旅行

韓国シーサイド [2010冬 釜山旅行]

韓国2日目。

ざっくりと母希望の“アウトレットに行こう”という目的だけで、地下鉄に乗車。

1.jpg 1区間100円少々ぐらい。1区間が長くて、4つぐらい先の駅でも1区間料金で乗車できます。

日本の地下鉄に比べると、はるかに安い!・・・にも関わらず、改札をくぐりぬける現地の人たち。まぁ駅員さんはいないけど、皆さんアクティブ(笑)

さて。

目的の“アウトレット”と呼ばれるゾーンに到着するも、

3.jpg 人通り少なし。

朝早かったせいか、開店休業状態のお店たち。人少なすぎて、お店の中に入るのもためらわれる感じ。

加えて、入ってる店舗や、お店の品揃えを見ても、GOLFショップや紳士もののお店が多くて、欲しいものが見当たらず・・・ズズーンと疲れが(´Д`) =3

ササッとアウトレットゾーンを離れて、駅近くのスーパーへ。

6.jpg 雑貨や食料品、化粧品などなど一通りの生活用品が安くて、しばらく見て回りました。

この日は、韓国の『こどもの日』ということもあり、店内は家族連れでにぎわってました。そして、またもや超自由な国民性を実感。

子供が店内で自転車(売り物)を乗り回してるんですが、まぁ誰も注意しない!いやいや小さい子とか通路歩いてるのに、ビュンビュン自転車乗り回してちゃ危ないでしょ!みたいに思うんですが、完全放置。びっくりを通り越して、少し笑けてきました(;´▽`A``

で、お昼ご飯はスーパーの近くのお店へ。

一度、アウトレットに向かう途中に通り過ぎてて、気になっていたので、そこに行ってみることにしました。

5.jpg メニューは読めないけど、焼肉っぽい!

中に入って、店員のおばさんに「カルビ」って言ったら「豚肉」「サムギョプサル」と説明され、牛肉じゃなくて豚の焼肉屋さんなんだと、そこで知りました。

まぁ、お肉食べれるならイイや♪と、サムギョプサル2人前を注文。

そしたら、おばちゃんに「3人前にしなさい」って説得されて、結局3人前を注文。

2.jpg お肉は目の前でチョキチョキ切ってくれます。

4.jpg くるっとサンチュで巻いてパクっと!

3人前をしっかり完食したのでした。

 

食後は、電車で海岸沿いのリゾートスポットに移動です☆

7.jpg

日本の海とも、南国の海とも一味違う韓国の海岸です。

天気も良くて、海岸はカップルやら家族連れやらでにぎわっていました。

海岸から少し歩いたところには、海産物がたくさん並ぶ市場があったので、行ってみることに。

8.jpg9.jpg10.jpg

観光客もいるけど、地元密着型って感じの市場。

11.jpg12.jpg14.jpg13.jpg15.jpg

不思議な日本語の看板や、見たことないグロテスクな魚がいたり、かと思えば美味しそうな匂いがしてたり、不思議ワールドでした。

 

午後の昼下がり、結構歩いて疲れたので小休止。

17.jpg16.jpg

市場とは打って変わって、海辺のおしゃれカフェに入ってアイスコーヒーを頂きました。

そして、この後の予定を話し、時間もあるし、マッサージでも行こうかということに。ただ、どこにエステがあるのかとかは、さっぱり分からないので、なんとなく勘を信じて海沿いのリゾートホテル通りで探してみました。

探すこと3分。

タイ式マッサージのお店発見!

18.jpg 値段もさっぱり分からないけど、とりあえず突撃。

受付で、値段をみたら、まぁ決して激安という値段ではなかったものの、リゾート地だししょうがないかなという思いと、また別のお店を探すのもなぁ・・・ということで、そのままマッサージをしてもらうことにしました。

以前、日本でやったタイ式マッサージとは違って、上におばちゃんが乗ったり、ゴリゴリ力いっぱいやられてる感に韓流を感じつつ、まぁ気持ちいいからいっかぁ・・・と、うとうとしてるうちに終了。

100分て長いはずなのに、マッサージしてると、あっという間です。

 

マッサージが終わると、お腹も空いてきたので、ホテル近くのデパートの食堂で晩御飯。

20.jpg19.jpg

チヂミとビビンパを1つずつ注文して、シェアして食べました。

韓国のチヂミってサクサクした食感と、もちもちした歯ごたえが絶妙で、どこで食べても美味しい!毎回、韓国旅行のときは食べるんですが、意外にチヂミを置いてるレストランって少なかったりします。

屋台とかだと売ってるんだけど。。。チヂミって韓国ではジャンクフードなのかしら??

晩御飯の後は、デパートの屋上庭園へ。

21.jpg 広々としていてキレイな庭園です。

庭園からは、近隣の風景もバッチリ望めました。

22.jpg

工事中だらけの風景。今ちょうど発展中の地域っていうのを実感しました。5年もしたら、ゴロっと風景変わってそうだなー☆

 

こうして2日目も終了。

あっという間に最終日です。


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

GO TO KOREA [2010冬 釜山旅行]

韓国旅行。

港からのスタートです!

1.jpg 早朝にターミナル集合。

フェリーに乗って、韓国へ向かいます。

2.jpg 

飛行機の旅に比べると、出国審査も荷物チェックもかなりラクチン。

海外に行くような気があんまりしないまま、船は動き出しました。

3.jpg 座席は2階。

揺れが心配されましたが、この日は波も穏やかで、ほとんど揺れませんでした。

出発から2時間55分で韓国到着。

4.jpg

新幹線で散々出張してるので、そんな時間で海外に着いたと言われても、何だか実感がわかなかったりします(笑)

港に着くと、ツアーの添乗員さんが迎えに来ていて、そのまま免税店へ。ツアーのお決まりコースです。

免税店では、これまたお決まりのBBクリームなど薦められるも、まだ前に買ったやつが残ってるし、興味なし、むしろ「お腹空いたぁー!」というワガママ親子2人は、自由時間を使ってデパ地下へ移動し、お昼ご飯をGET。

5.jpg ちゃちゃっとキムパブを頬張りました。

自由時間が終わると、タクシーに乗って移動。ホテルへ向かいます。

ただ、このタクシー、まぁ運転が粗い(苦笑)隣を走るバスにぶつかりそうになったり、車線変更しようとしたらバンバンクラクション鳴らされるし、くわばらくわばら・・・って感じでした。

そして、無事ホテルに到着。

6.jpg 地元のビジネスホテルです。

近くには、世界で1番大きい(らしい)デパートがありました。

7.jpg

さっそくホテルに荷物を置いて、近くのデパートへ行ってみることにしました。

デパートの地下入り口はこんな感じ↓

9.jpg8.jpg

大理石風のゴージャス空間、噴水、高い天井、カラフルな照明・・・ラグジュアリー(*´ο`*)=3

お昼ご飯はキムパブだけだったので、胃袋に少々余裕のある親子は、そのままデパ地下のお惣菜コーナーへ行きました。

11.jpg フードコートでビビンパと、

近くのパン屋で購入したピザパンを頂きました。

10.jpg 焼きたてアツアツです☆

 

お腹も膨れたところで、デパ地下からデパ上へ。

12.jpg エスカレーターで上へ上へと上がります。

さすが世界一のデパート。広くて、一通り見て回るだけでも疲れました。

しかも、デパート内にはスケートリンクまであるんです。

13.jpg ちびっ子たくさん。

みんなキム・ヨナが好きなんだろなー。

で、そんなスケートリンクの隣にもフードコートがありまして、一通り店内見て回って、良い時間になっていたので、そこで晩御飯を食べることにしました。

14.jpg スンドゥブ・チゲ

かなーり辛めの味付けだったんですが、スープに海鮮の生臭さがなく、豆腐は日本の絹ごし豆腐に近いような滑らかな柔らかさで、とっても美味しかったです◎

完食する頃には、頭皮から汗が噴出してました~。

 

そして、1日を終えてホテルへ。

ベッドが驚くほど硬かったのが残念でしたが、基本は新しくてキレイな室内。

15.jpg16.jpg

キッチンも完備!(でも匂いの強いものの調理はNGと注意書きが・・・韓国で匂いの強いものNGだったら何作るんだろ、って思いました。とりあえずキムチは使えないだろし・・・)

 

移動疲れもあってか、この日は早めに就寝zzz


nice!(3) 
共通テーマ:blog
2010冬 釜山旅行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。